夏場に水着を着る機会が増えると気になるのがvラインのあたりのお手入れです。自分でカミソリで切って処理するという方も多いのですが、あまり回数を重ねていくと気になるのが周囲の皮膚の黒ずみです。もともと皮膚が弱い部分なので繰り返しカミソリでの処理を行うと色素沈着し、黒くなってしまいます。

そこで、近年はvラインの脱毛を行う人が増えています。vラインの脱毛というとどのように行っていくのだろうと疑問に思う方も多いようですが、まず考えるべきところは脱毛していく形です。

多少整える程度で良いのか、かなり小さくコンパクトにしていきたいのかどのくらいの部分を脱毛するのかを考える必要があります。形も、自然な三角の形や極力小さくして縦長の四角い形にする方もいらっしゃいます。またごく少数派ですが、海外ではハート形などなにかのモチーフにするようなものも流行しており、そのようなモチーフを取り入れる方もいます。

脇や手足などと比べると、施術を恥ずかしく思ったり、痛みがあるのではないかと心配する方もいますが、施術をして下さる方は女性ですし、ある程度恥ずかしく思う気持ちにも配慮してくれながら行ってくれるため心配はいりません。痛みも多少感じる方がいるようですが、強い痛みではないのでそちらも心配いりません。

自分で処理するのが大変で脱毛を考えていた方はこれを機に検討してみてはいかがでしょうか。サロンでは気軽に相談にも乗ってくれるため、まずは相談から始めてみましょう。